「 あそこのビラビラがなんか大きい? 」
と最初に気づいたのは・・・

VIO脱毛をして
Iラインの毛をキレイになくした頃に、
残してあるVラインの毛の長さを整えるため、
裸で真正面から鏡を見て毛の長さを
チェックした時だったと思う。

「 あれ・・・?飛び出てる??? 」

今までアンダーヘアに
隠れていたこともあり、
まったく気づかなかったんだけど。

私のあそこのビラビラって、
こんなに大きかったっけ???


とショックを受けました。

それでも最初は、
まじまじと直視はできず、
見なかったことに・・・

幸い、Vラインの毛は長めに残してあったので、
短く切り過ぎなければ見えないし。
見せることもないし。
と思って、自分の気持ちをごまかすことに。

でも、デリケートゾーンのケアをするようになり、
たまに視界にチラリと映る黒っぽいものが、
やっぱり気になる・・・


ある時、その存在について調べてみると、

そのビラビラは
「 小陰唇(しょういんしん)」
という部分らしい


ということが分かりました。

そして

・平均的な大きさって何cmくらいなのか
・普通の人はどんな形なのか
・改善する方法はあるのか


などさらに深く調べていき、
小陰唇が大きいことによって
いろんな悩みを持つ人がいることを知りました。

例えば、代表的なもので言うと

・自転車のサドルに擦れて痛い
・キツめの下着やデニムなどを履くと擦れる
・生理のナプキンにかぶれてヒリヒリする
・人と温泉に行けない
・かわいい下着が選べない


というお悩みが多いようです。

あれ・・・?

私は自覚症状がなかったけど
(Iラインの毛がクッションになっていたのか?笑)
そう言われてみれば・・・

大きめの右側、
擦れたりはさまったりの違和感がちょっとあるかも・・・?

痛い!とか、つらい!とかまではいってないんだけど。

この違和感に慣れすぎて
「 普通 」という感覚になっているだけなのか・・・


あとは、
上記の「 物理的な悩み 」の他に、
男性とのお付き合いに消極的になってまう
というお悩みがあるみたい。

こんな下半身見せられない・・・というものですね。

私の場合は、
アンダーヘアに隠れていて本人が気づかなかった、
というのが幸いしてか、
その点で消極的になったことは特になかったのだけれど。

(今までの彼氏は気付いていたかもしれませんね。
いや、間違いなく気付いていたでしょう・・・)


考えてみれば
「 電気を消して 」というのは絶対条件で、
明るいところでなんて見せられない!
と常々思っておりました。

自分のあそこを
まじまじと観察したことはなかったものの、
あまりキレイなものではない
という自覚はあったのでしょうね。

堂々と見せられる、
なんて状態は、考えたことすらなかった。

でも、そうできたとしたら・・・
いろんな意味で人生変わっただろうな・・・

調べれば調べるほど。
知れば知るほど。

この小陰唇の状態を何とかできたら・・・
と思うようになり、
今に至る、というわけです。

つづきます。

美容外科 カウンセリング体験談
小陰唇の縮小手術の無料カウンセリングと、女性医師の診察を受けてきました

【 関連記事 】
婦人科形成(小陰唇縮小手術)の症例写真を見るポイント
小陰唇を小さくするには、整形手術しかない?
小陰唇の縮小手術をするなら婦人科?美容外科?
小陰唇が肥大する(大きくなる・伸びる)原因
小陰唇の大きさは、大陰唇とのバランスが大事
小陰唇の左右差について
小陰唇の平均的な大きさ・長さ・サイズは何センチ?
小陰唇のお悩みランキング
小陰唇が大きくてVIO脱毛の時に恥ずかしい・・・
あそこのビラビラは何ていう部分?
あそこのビラビラが大きい?と気づいた瞬間・・・
無料カウンセリングを申し込みました
 
 
40代女磨き