「 おりものの量もにおいも減らす方法 」

・・・それは、
会陰マッサージです。

私がやっているのは
外性器に マッサージオイル を塗って
マッサージをすること。

それにプラスして
膣の中にもオイルを塗り
軽くマッサージをします。

この方法を毎日続けて
約1週間ほどで
おりものの量もにおいも激減しました。


ここまで即効性があるとは
やった本人も、おどろきです。

もちろん最初は
自分で膣の中に指を入れて
マッサージするなんてありえない。
と思っていましたよ。

でも、膣のケアを何もせずに
ほったらかし状態にしておくことで
女性特有の疾患につながるということを知り
今後の人生をよりよくするために
ドキドキしながらも始めてみました。

毎日お風呂でショーツを手洗いするのですが
次第におりものが減ってきて
気温が高くなってきた今の時期でも
ニオイはほとんど気になりません。

会陰マッサージを始めた時は
オリモノのことはとくに意識していなかったのだけれど
気づいた時には、毎日ショーツが汚れなくなっていて
お洗濯がとても楽になっていたのです。

排卵日近くや、生理前になると
少し粘り気のあるオリモノが出たり
色やニオイが気になることもありましたが
今のところそれもほとんどない感じです。


オリモノの原因はひとつではありませんから
誰もがこの方法で改善するとは限りません。

食べ物や生活を改善したり
薬や漢方などに頼るのもひとつの方法でしょう。

肌に優しい 布ナプキン を使うのも
おすすめです。身体が喜びます。

ただ、膣のセルフケアをしている人は
ほとんどいないでしょうから、
それを始めるだけでも、
何かしらのよい変化はあるはずです。

膣ケア(会陰マッサージ)の体験談は、こちらにまとめてあります


デリケートゾーンのケア方法 4つのステップ

膣ケア(会陰マッサージ)体験談 まとめ

会陰マッサージにおすすめのオイル

膣トレグッズ

 
膣ケア(会陰マッサージ)の方法はこちらの書籍を参考にしています。

【 おすすめ書籍 】

ちつのトリセツ 劣化はとまる [ たつの ゆりこ ]




デリケートゾーンのエクササイズ!