ちつのマッサージ(会陰マッサージ)は
生理が終わってから始めるつもりなので
ちつのケアについて詳しく書かれている書籍を読みながら
手順などをイメージしています。
本がおもしろくて興味津々ではありつつも
多少、不安感もあったり。
自分で自分のちつのケアをするって・・・ねぇ。
( じゃあ、他に誰がするんだ?という感じですが 笑 )
とりあえずは、必要なものを揃えよう!ということで
マッサージに使うオイルをネット通販で注文してみましたよ。
アーユルヴェーダが基本となるため
おすすめのオイルは「 セサミオイル 」だそう。
↓ これを注文しました。
oil.jpg
Aura Cacia, オーガニック スキンケアオイル, セサミ, 4 液量オンス (118 ml) 
粘膜の部分にも使うものなので
オーガニックのセサミオイルにしました。
いつもサプリメントなどを購入している
海外通販のサイトで見つけたセサミオイルは
オーガニックでもかなりお手頃価格。
生活の木で扱っているセサミオイル(生ゴマ油)比較すると
半額くらいのお値段で買えて、とってもありがたいです。
海外通販といっても、5日くらいで届くんですよね。
到着したらまずはボディで試してみて
徐々に会陰マッサージへと進めていこう。


デリケートゾーンのケア方法 4つのステップ

膣ケア(会陰マッサージ)体験談 まとめ

会陰マッサージにおすすめのオイル

膣トレグッズ

 
膣ケア(会陰マッサージ)の方法はこちらの書籍を参考にしています。

【 おすすめ書籍 】

ちつのトリセツ 劣化はとまる [ たつの ゆりこ ]




デリケートゾーンのエクササイズ!