植物療法士・森田敦子さんが
会陰マッサージ用のオイルとしておすすめしているのは

・ アプリコット
・ アーモンド
・ マカデミアナッツ
・ マンゴー


の種子から取れるオイル。

膣の粘液との親和性が高く、
粘膜となじみがいいのだそう。

会陰マッサージ用のオイルは
粘膜の部分に使うものなので
できるだけオーガニックの製品を
選ぶのがおすすめだそうです。

森田さんプロデュースのブランド
「 Intimere(インティメール) 」からも
会陰マッサージ用のオイルは発売されているので、
こちらを使うのもいいかも。

インティメール バーシングオイル

インティメール バーシングオイル


マカデミア種子油、ホホバ種子油、
ブドウ種子油、アンズ核油が配合されています。

ただ、
30ml 10,800円とちょっと高級なので・・・

iHerbで オーガニックのスイートアーモンドオイル
買った方がコスト的にはいいかな、という感じです。

オーガニック スイートアーモンドオイル
Now Foods, ソルーションズ, オーガニック スウィート アーモンド オイル, 8 fl oz (237 ml)


デリケートゾーンのケア方法 4つのステップ

膣ケア(会陰マッサージ)体験談 まとめ

会陰マッサージにおすすめのオイル

膣トレグッズ

 
膣ケア(会陰マッサージ)の方法はこちらの書籍を参考にしています。

【 おすすめ書籍 】

ちつのトリセツ 劣化はとまる [ たつの ゆりこ ]




デリケートゾーンのエクササイズ!