前回、会陰マッサージをした時にも
なんとなく感じていたのが
会陰部分がやわらかくなってきた・・・?
ということ。

↓ ピンクのラインのあたりです。




マッサージをやり始めたばかりの時は
もう少し硬かった気がするのです。

それが、たった5回のオイルケアで
やわらかくなってきただけではなく
ふっくらと厚みを増しているというか・・・

今までは気づかなかっただけで
硬く縮こまっていたのかもしれません。

まだまだ下の心配は必要ないと思っていたのは自分だけで
実は、確実に衰えの波はやってきたようです。


オイルを使った会陰マッサージ
一週間ほど毎日続けていれば
何かしらの変化が出てくる、と本に書かれていた通り
ケアすると身体はしっかり応えてくれるのですね。

気になる膣壁のザラザラ?ブツブツ?は
少しはやわらかくなってきたような。

でも、もしかしたら
自分が慣れてきただけかもしれません(笑)

肛門の近くの脚のつけ根あたりに
ぷくっとできていたデキモノは
オイルケアをしている間にどんどん小さく縮小して
痛みもなくなってきました。



今日は、オイルケア入浴、会陰マッサージの後に
骨盤底筋運動もやってみようと思っていたのですが
やり方を確認していなかったので
また次回に持ち越すことにしました。


最初はかなり抵抗があった会陰マッサージ。

まだ多少の抵抗はありつつですが
だいぶ慣れてきたので
次のステップに進んでいこうと思います!


デリケートゾーンのケア方法 4つのステップ

膣ケア(会陰マッサージ)体験談 まとめ

会陰マッサージにおすすめのオイル

膣トレグッズ

 
膣ケア(会陰マッサージ)の方法はこちらの書籍を参考にしています。

【 おすすめ書籍 】

ちつのトリセツ 劣化はとまる [ たつの ゆりこ ]




デリケートゾーンのエクササイズ!