デリケートゾーンの
ムレやかゆみともオサラバできて
とにかく快適に過ごせるようになる
「 VIO脱毛 」

膣マッサージも断然やりやすくなるので
本当におすすめです♪

ここからは、はじめてのVIO脱毛の場合
脱毛サロンとクリニック
どちらを選ぶといいのか?
ということについて書いてみたいと思います。

脱毛サロンとクリニックの違い

まずは簡単に、脱毛サロンとクリニックの
違いについてみていきましょう。

基本的に「 ベースとなる脱毛方法 」が
一番大きな違いになると思います。

脱毛サロン = 光脱毛
クリニック = 医療レーザー脱毛


光脱毛よりも医療レーザー脱毛のほうがパワーが強く、
産毛などの細い毛でもしっかり効果を
実感できると言われています。

ですが、どちらにも
メリット・デメリットがありますので
比較して、ご自身の条件と合うところを
選ぶようにするといいと思います。

脱毛サロンのメリット・デメリット

一般的に言われている
脱毛サロンのメリットとしては

「 痛みが少ない 」
「 店舗数が多く、通いやすい 」
「 脱毛料金が安い 」


などがあります。

VIO脱毛の場合は、
「 痛みが少ない 」というところが
かなりのポイントとなってきます。

デメリットとしては

「 永久脱毛ではない 」
「 産毛には効果がでにくい 」


ということが言われています。

効果重視でいくなら
絶対にクリニックがおすすめですが
痛みが少ない、通いやすいという点では
脱毛サロンのほうが勝っているかなと
個人的には思っています。

とは言え、10年以上前に
脱毛サロンで全身脱毛をした友人は
今でもつるつるのまま。

効果の出方には個人差がありますが
エステサロンの光脱毛だからといって
効果がまったくないとも言えないな
というのは感じてます。

おすすめの脱毛サロン

クリニックのメリット・デメリット

一方のクリニックのメリット

「 脱毛効果が高い 」
「 安心感がある 」


というのが大きなポイントに
なってくでしょうか。

デメリット

「 痛みが強い 」
「 脱毛料金が高い 」


というのが一般的に言われている
デメリットとなります。

たしかに、脱毛効果が高い分、
照射時の痛みは強いです。

特にVIO脱毛は、かなり痛いです。
( 痛みの感じ方には個人差があります )

脱毛料金については
クリニックのほうが高いと思われがちですが
脱毛完了までの回数が
エステの半分~3分の1程度で済む
ということを考えて計算すると
同じくらいか、安い場合もあるくらい。

見た目の料金表示に惑わされずに
完了までの回数の目安を考えて
比較するといいと思います。

おすすめの医療脱毛クリニック

VIO脱毛するなら、どちらがおすすめ?

個人的には、脱毛をするなら
クリニックの医療レーザー脱毛 一択です。

なんといっても、脱毛効果が高い。

そして、アフターフォローが
しっかりしているので
安心感もあります。

東京都内のクリニックは
かなり料金もリーズナブルになってきて
脱毛サロンよりも安い場合もありますから
地方からわざわざ通っている人も
けっこういるそうですよ。

ただし、
痛みが心配・・・という人は
脱毛サロンの光脱毛を選ぶのも
ひとつかな
、と思っています。

私も最初にVIO脱毛をしたのは
脱毛サロンで、その後クリニックで
最終的に仕上げをしています。

女性は出産ができる性ですから
痛みにはかなり耐えられる体のため
医療脱毛でギブアップする人は
少ないらしいですけどね。

それでも心配な人は
脱毛サロンという選択肢もあり。

最初にVIO脱毛してから
もう5~6年は経ちますが
その部分が前と同じように生えてきた
ということは私の場合はないですから
効果がないというわけでもないと思ってます。


ということで、次の記事では
個人的におすすめのクリニックと
脱毛サロンをご紹介していきます✨

VIO脱毛 おすすめクリニック&脱毛サロン


デリケートゾーンのケア方法 4つのステップ

膣ケア(会陰マッサージ)体験談 まとめ

会陰マッサージにおすすめのオイル

膣トレグッズ

VIO脱毛のススメ
 
 
膣ケア(会陰マッサージ)の方法はこちらの書籍を参考にしています。

【 おすすめ書籍 】

ちつのトリセツ 劣化はとまる [ たつの ゆりこ ]
 
 
40代女磨き