いつものケア が面倒なときは
【 簡単バージョン 】の手順で
デリケートゾーン(膣まわり)のケアをします。

プラスアルファの時間を捻出せずとも
いつものバスタイムの流れの中で
膣まわりのケアができてしまいます。

簡単バージョンの手順

1.シャンプーして洗い流す
2.トリートメントをつける


トリートメントの待ち時間
(2~3分程度)の間に
膣まわりのケアをします・・・

3.デリケートゾーン専用ソープ で優しく洗う
4.ケア用オイル でマッサージをする


その後、軽く手を洗い

5.トリートメントを流す

・・・・・・・・・・・・

髪の毛のケアをしている間に
ササッとデリケートゾーンのケアも
してしまう流れです。

お風呂上がりにゆったりと
時間をとってケアするのは
ちょっと難しいな~という人でも
この手順ならできそうじゃないですか?

膣まわりにサッとオイルを塗るだけでも
続けているとやわらかさを
実感できるようになると思います。

膣内にもオイルを塗れると
パーフェクト!

ぜひ試してみてください(^^)♪

デリケートゾーンのケア方法 4つのステップ

膣ケア(会陰マッサージ)体験談 まとめ

会陰マッサージにおすすめのオイル

膣トレグッズ

 
膣ケア(会陰マッサージ)の方法はこちらの書籍を参考にしています。

【 おすすめ書籍 】

ちつのトリセツ 劣化はとまる [ たつの ゆりこ ]




デリケートゾーンのエクササイズ!