膣や会陰が冷えて、
乾いたり硬くなったりすることで
起きる問題というのは
妊娠・出産を経験してない女性にも
おおいに関係あります。

例えば・・・

・生理不順
・生理痛
・性交痛
・頭痛
・肩こり
・腰痛
・便秘
・尿漏れ
・肌荒れ
・性欲がなくなる など

更年期の方だけではなく
まだその年齢ではないのに
こういった症状がある人は
生活習慣や食生活の見直しとともに
早めに膣のケアもはじめましょう。

きちんとケアをしておかないと
膣が萎縮してしまったり、
骨盤底筋が衰えてしまったり・・・

骨盤底筋とは
骨盤の一番下にある筋肉や筋の総称。骨盤内にある小腸・大腸・子宮・膀胱・尿道などの臓器が落ちてこないように支える役割をしている。


膣や会陰が冷えて
乾いたり硬くなったりすると
骨盤底筋が衰えてきます。

そして、
骨盤底筋が衰えると
尿漏れや便秘が起こりやすくなります。

以前は、経膣分娩や肥満などが
原因と言われていたそうですが、

最近では、出産経験がなく
肥満でもない20代女性の25%近くに
骨盤底筋の衰えによる
尿漏れが起きているのだとか!

尿漏れに悩む女性は
30代 30%以上
40代 40%以上
50代 50%以上

※ユニ・チャーム調べ

なんと、日本人女性の4割、
2,000万人を超える人が
尿漏れに悩んでいると言われているそうです。

病気ではないのに尿漏れがある人は
年齢に関係なく、骨盤底筋が衰えている
と考えたほうがいい・・・

骨盤底筋が衰えると、
骨盤内にある臓器
( 膀胱・尿道・子宮・大腸・小腸 )
などが下がってくる可能性があります。

それをそのままにしておくと・・・
臓器が膣口から外へ出てきてしまう
「 骨盤臓器脱 」という疾患になる
可能性だってあるのです。

そういったリスクを回避するためにも、
膣や会陰の冷えは
できるだけ早く改善しておく必要があります。

デリケートゾーンのケア方法 4つのステップ

膣ケア(会陰マッサージ)体験談 まとめ

会陰マッサージにおすすめのオイル

膣トレグッズ

 
膣ケア(会陰マッサージ)の方法はこちらの書籍を参考にしています。

【 おすすめ書籍 】

ちつのトリセツ 劣化はとまる [ たつの ゆりこ ]




デリケートゾーンのエクササイズ!