マッサージ用のセサミオイルが届いたので
早速、膣ケア(会陰マッサージ)を始めてみることに。

生理が終わりかけの状態ということもあり
まずは「 外性器のみオイルをぬる 」
というのをファーストステップといたします。

軽く外側を目視でセルフチェックしてみて
気になった点は・・・


まず、1点目。

Iライン横のショーツラインあたりに
(太ももとIラインの境目)
黒ずみが目立つこと。

肌の黒ずみだけではなく
毛穴のつまりも気になります。

鼻にできる角栓のような感じで
毛穴の入口が黒っぽくなっているから
全体的にごま塩のようにポツポツしてる。

どうにかならないかな、と思いながらも
ほったらかしだったこの黒ずみ。

オイルを使った会陰マッサージで
改善していくことを期待します。


2点目。

小陰唇がたるんでる?

びろーんと間延びした感じで(特に右側)
完全に外性器から飛び出して
身体のラインからはみ出しています。

これはなんとなく気づいてはいたんだけど
見てみないフリしてた・・・

本気で何とかするんだったら
整形しかないのかな、ということが
頭をよぎってました。

会陰マッサージで改善が見られないようだったら
整形も真面目に考えてみようと思っています。

どんな手術をするのか、
金額はいくらくらいなのか、
一度調べてみようかな。

小陰唇の平均サイズを調べてみました


・・・ということで、
現時点で気になるのは、この2点ですね。

会陰と呼ばれる部分は
比較したことがないので分かりませんが
それほど硬くなっている感じもなく
弾力もちゃんとある気がします。

本日は、外性器の周辺に
セサミオイルをさっと塗って終了。

次は内性器もチェックしてみます。

最初は指が入らなかったりするらしいので
あせらずゆったりと構えて、
少しずつ進めていったほうがいいですね。

会陰マッサージの効果には
興味があるんだけど・・・

さすがにちょっと勇気がいります。
ふぅ。

デリケートゾーンのケア方法 4つのステップ

膣ケア(会陰マッサージ)体験談 まとめ

会陰マッサージにおすすめのオイル

膣トレグッズ

 
膣ケア(会陰マッサージ)の方法はこちらの書籍を参考にしています。

【 おすすめ書籍 】

ちつのトリセツ 劣化はとまる [ たつの ゆりこ ]




デリケートゾーンのエクササイズ!