「2018年8月」の記事一覧

生理があがる年齢っていくつくらい?

541PV

ブログ 布ナプキン

今日から生理が始まりました。

前回が8月6日スタートだったので
あれっ???もう???
こないだ終わったばっかりなのに・・・と。

数ヶ月前も、
一週間くらい早く生理が来て
その後は順調(28日~30日周期)だったのになー。

また一段がくんと早くなりました。

でも、今日は予定がなくて
自宅にずっといられたので
ちょうど良かったです。

明日はずっと外に出ている日だったから
一日ずれていたら、ちょっと焦ったよねー。



今日のごはん。オレンジデニッシュ♡


40代になると、
そろそろ閉経に向けて
体が準備しはじめるのでしょうかね?

生理があがる年齢について
調べてみると・・・

日本人女性の場合、40代に入ると約5%の女性に生理不順がみられるようになり、45歳くらいから閉経する人が出始めます。 日本人の平均閉経年齢は50歳ですから、45歳~55歳あたりが更年期にあたるといえるでしょう。 閉経が近づくと卵巣のはたらきが低下し、女性ホルモンの一つであるエストロゲンの量が急激に減少します。


えー!45歳くらいから閉経する人が
出始めるって・・・そうなんだ。

思っていたよりも早いなぁ。

平均閉経年齢は50歳かぁ・・・

そう考えると、
ちょっとさみしいですね。。。


生理なんて面倒なだけだから
早いとこなくなってほしい!
という人もいるかもですが。

私は、布ナプキンを使い始めてから
「生理は嫌なもの」と感じることがなくなりました。

旅行期間に生理になっちゃたときは
荷物が増えるなぁ、くらいは思いますけど。


むしろ、毎月デトックスができて
ありがたいなぁ、という感じ。

布ナプキンはね、
本当におすすめですよ♡

いちばんのお気に入りはこれ♪


閉経時期になると
どうしたって体の変化はあるでしょうから
今から日々身体のケアを
習慣化していきたいものですね。

膣ケアはきっときっと
ものすごく効果がある気がします。

デリケートゾーンのケア方法 4つのステップ

膣ケア(会陰マッサージ)体験談 まとめ

会陰マッサージにおすすめのオイル

膣トレグッズ

 
膣ケア(会陰マッサージ)の方法はこちらの書籍を参考にしています。

【 おすすめ書籍 】

ちつのトリセツ 劣化はとまる [ たつの ゆりこ ]




デリケートゾーンのエクササイズ!

 
40代女磨き

ワキの黒ずみケア始めます☆

392PV

ブログ

長年のコンプレックスだった
ワキの黒ずみ

私の場合、
どんな状態かといいますと

鳥肌のようにブツブツしていて
全体的にうっすら黒ずんで見える。

よーく観察すると
プツプツの先が黒っぽくなっている
ところがある。

鳥肌っぽいので
手触りはザラザラしている。

という感じです。


もうこれ、半ば諦めていたんです。

でも、ふと。
あれ?これって
鼠径部(Vライン)の黒ずみと
似てる感じだな~と思ったんですよね。

Vラインの黒ずみを
細かくした感じ。

なのでもしかしたら・・・

オイルケアで
改善するかもしれない!

と。

セサミオイル


Vラインの黒ずみは
オイルケアをしていると
明らかに薄くなり
肌トーンが明るくなってきます。


毛穴詰まりも軽減するんですよね。

オイルクレンジングの効果
保湿の効果があるのだと思います。


な・の・で・・・

これからはワキの黒ずみも
同じようにケアしてみようと思います。

今はまだ暑い時期なので
保湿感がキツイ感じだったらば
もう少し涼しくなってからトライですね。

秋冬の間続けられたら・・・
きっと来年の薄着の季節には
だいぶ改善しているんじゃないかな?

という期待を持っています。

長年の悩みだったので
改善にも時間かかるかもですが。

とにかく、トライしてみますね!

ワキの美白ケア専用のクリームとかも
いろいろ売っていますが。

私はとりあえず

このオイルでやります。


つづく(かも)

デリケートゾーンのケア方法 4つのステップ

膣ケア(会陰マッサージ)体験談 まとめ

会陰マッサージにおすすめのオイル

膣トレグッズ

 
膣ケア(会陰マッサージ)の方法はこちらの書籍を参考にしています。

【 おすすめ書籍 】

ちつのトリセツ 劣化はとまる [ たつの ゆりこ ]




デリケートゾーンのエクササイズ!

 
40代女磨き


女性のデリケートゾーン専用ケアアイテムをドラッグストアで調査♡

413PV

膣ケア(ちつケア)

ある時から、ドラッグストアの
生理用品コーナーで見かけるようになった
デリケートゾーン専用ウォッシュ。

定番の石鹸、ソープの他に
パウダースプレーなども
一緒に置かれるようになってきました。

inclear(インクリア)のシリーズが
揃っていたな。




コラージュ フルフル の詰替え用は
売り切れてました。
人気なんだな~~~。



コラージュ フルフル 泡石鹸


海外ではスーパーのレジ前などに
当たり前のように、女性の膣ケア用品が
ずらりと並んでいるのだとか。

年に何度か海外旅行をするのですが
今まであまり気にしてみたことがなかった!!

と今になって気づきました。
そんな自分にびっくり!笑


なので、

どういったアイテムが売られているのか?

海外の女性は日常的に
どのようなケアをしているのか?


というのを次回以降は
しっかりチェックしてこようと思います!


日本は今のところ
一般的にドラッグストアなどで
手軽に手に入るのは
デリケートゾーン専用ソープとか
ビデ、パウダースプレーくらいでしょうか。

ちょっとおしゃれなお店などに行くと
もう少しいろんなケア用品が
手に入るようになりましたけどね。

↓ このシリーズとか素敵♡


ウーマンエッセンシャルズ(WOMAN essentials)

それでもまだまだ
遅れているんだろうなぁ。

次に海外に行くかはまだ未定ですが
実情を調査してこれたらと思っていますよ。

デリケートゾーンのケア方法 4つのステップ

膣ケア(会陰マッサージ)体験談 まとめ

会陰マッサージにおすすめのオイル

膣トレグッズ

 
膣ケア(会陰マッサージ)の方法はこちらの書籍を参考にしています。

【 おすすめ書籍 】

ちつのトリセツ 劣化はとまる [ たつの ゆりこ ]




デリケートゾーンのエクササイズ!

 
40代女磨き

ページの先頭へ