時々鼻が詰まると
気づかずに「口呼吸」に
なっていることがあります。

最近は空気が乾燥しているからか
口呼吸を続けていると
口の中が乾燥したり
喉が痛くなったりすることも。


気をつけなくちゃな~と思っていたときに
最近気になっているリンパケアの中で
口呼吸から鼻呼吸に変わる
「あによべ体操」というものを見つけました。

「あによべ体操」は、
舌を本来あるはずの位置
(舌先が前歯から離れて
舌背がふんわりと上顎に触れた状態)
に導いてくれる体操です。


舌が正しい位置に戻ることで
こんな効果が期待できるそう。

・子供の歯並びが良くなる。矯正中の人は後戻りが少なくなる。
・免疫力が高まり、風邪をひかなくなったり、アレルギーが改善される。
・唾液が出やすくなり、消化が良くなり、内臓疾患が減る。口臭改善。
・飲み込みやすくむせなくなる。
・呼吸が楽になり、副交感神経が優位になるので、穏やかでキレにくくなる。精神が安定する。
・姿勢が良くなり、肩こりや腰痛の改善がみられる。
・体液循環が良くなり、身体が軽くなる。
・脳機能がアップする。
・身体機能アップ。力を出したり、抑えたりし易くなる。
・小顔


こちらの動画がわかりやすかったです。

■口呼吸から鼻呼吸へ あによべ体操



先日チェックしていた本
Amazonで注文したので
合わせてやってみまーす!


デリケートゾーンのケア方法 4つのステップ

膣ケア(会陰マッサージ)体験談 まとめ

会陰マッサージにおすすめのオイル

膣トレグッズ

 
膣ケア(会陰マッサージ)の方法はこちらの書籍を参考にしています。

【 おすすめ書籍 】

ちつのトリセツ 劣化はとまる [ たつの ゆりこ ]




デリケートゾーンのエクササイズ!

 
40代女磨き