膣まわりの粘液力を高めて
粘膜を丈夫にしてくれる食材を
シリーズで紹介しています。

ひとつめは、こちら。
①海苔

ふたつめの食材は・・・

ブロッコリー・ブロッコリースプラウト

驚くべき栄養価!ということで
ここ近年注目を集めている
ブロッコリーブロッコリースプラウト

ブロッコリースプラウト


抗酸化力の高い
ポリフェノールが豊富で
膣まわりの若々しさを保つためにも
有効なのだそう。

ブロッコリーの芯部分や
スプラウト(芽)に多く含まれています。

プラスして
良質な睡眠に必要不可欠な
トリプトファンも摂れます。

粘液は良質な睡眠時に作られるので
トリプトファンを十分に摂れているかで
粘液の質も変わってきます。

食材で摂るなら
ブロッコリーやブロッコリースプラウトの他に
以下の食品を積極的に食べるのも。

・バナナ
・鶏肉
・牛すじ
・チーズ など


手軽に取り入れるなら
サプリメントで摂る方法もあります♪

国内通販で買うなら
ソースナチュラルズのものが
楽天市場にあります。


【5%OFFクーポン配布中】ブロッコリースプラウトエキス(スルフォラファン) 250mg 60粒【1/19(金)9:59まで】


海外通販のiHerb(アイハーブ)だと
ちょっとだけ安い♪

ブロッコリー スプラウト エキス
Source Naturals, ブロッコリー スプラウト エキス, 60 錠


デリケートゾーンのケア方法 4つのステップ

膣ケア(会陰マッサージ)体験談 まとめ

会陰マッサージにおすすめのオイル

膣トレグッズ

 
膣ケア(会陰マッサージ)の方法はこちらの書籍を参考にしています。

【 おすすめ書籍 】

ちつのトリセツ 劣化はとまる [ たつの ゆりこ ]




デリケートゾーンのエクササイズ!