最近、床に座って
ローテーブルにパソコンを置いて
お仕事をする時間が長くなっています。

なぜかというと
パネルヒーターが
すぐ近くにあるから(笑)

そこでポカポカしながら
お仕事をしたり
書き物をしたりしています。


床にはラグが引いてあって
ペタンコにはなっていますが
クッションもお尻の下に敷いています。

だけど
座面に当たる坐骨の部分は
皮膚が黒ずんできちゃう(∋_∈)


ちょっと気になるな~
と思っていたら

たまたまシャネルの
ボディローションをいただきまして。



シャネル(CHANEL) チャンス オー タンドゥル ボディ モイスチャー


とってもいい香りなので
寝る前にカサカサ黒ずみの部分に
丁寧にぬりぬり♡

すると数日で
ガサガサだった皮膚が
やわらかい質感になってきました♪


これはシャネルのボディローションが
いいとか悪いとか言うことではなく。

保湿をすると
肌はきちんと応えてくれるなぁ
ということ。


保湿するためのものは
ローションでもオイルでも
クリームでもなんでも良くて。

値段が高いとか安いとか
そういうこともあまり関係なく。

とにかく
自分が使っていて
心地良いものを選ぶのがポイント

そうすると
毎日のお手入れが
習慣化しやすいですからね~!


この「心地良い」というのも
人それぞれ違うんですよね。

いい香りのものが
好きな人もいるし。

オイルやクリームなどそれぞれの
テクスチャー(感触)が
好きという人もいるし。

はたまた
お値段がお高いものが
気分的にいいという人もいれば

安いほうが気軽に
たっぷり使えて心地いい♡
という人もいます。


自分の「心地よい」を発見して
毎日楽しくお手入れが続けられたら
いいですよね♡


デリケートゾーンのケア方法 4つのステップ

膣ケア(会陰マッサージ)体験談 まとめ

会陰マッサージにおすすめのオイル

膣トレグッズ

 
膣ケア(会陰マッサージ)の方法はこちらの書籍を参考にしています。

【 おすすめ書籍 】

ちつのトリセツ 劣化はとまる [ たつの ゆりこ ]




デリケートゾーンのエクササイズ!