膣マッサージ(会陰マッサージ)は
不衛生だ!
という方の声が
たま~に耳に入ってきたりします。

あとは、ハードル高すぎ!とか。

たしかにね~~~
わたしもやってみる前までは
そう思ってましたし

やり始めてからしばらくは
毎回ドキドキしてました(笑)

でも、不衛生だと思ったことはないし
とくにトラブルとかも起きていません。
はい。

まぁこのあたりは
人それぞれ感覚が違うよね、と思います。

私はわりと平気な方なので。

どんなことでも
『 これくらいで死にゃ~しないよ 』
と祖母や母によく言われてましたのでね(笑)

でも、気になる人は
きっと気になるよね。

メーカーさんはおすすめしてない

マッサージオイルを販売している
メーカーさんなどに聞くと
「 衛生面でおすすめはできない 」
と言われます。やはり。

手はブドウ球菌がたくさんあるので
あまり衛生的とは言えない。

膣マッサージ(会陰マッサージ)をするときには
コットンを使うのがおすすめ。


とのことでした。

コットンを使った膣ケアのやり方はこちら

衛生面が気になる、とか
自分で触るのはイヤ!という方は
コットンを使った方法で
マッサージするといいですね(^_^)

気になるならチャレンジしてみて!

オイルを使った膣マッサージは
本当に女性にとっていいことだらけ。

妊婦さんは特に
出産時の切開予防として
やってほしいな~と思います。

会陰マッサージをしていたことで
切開しないで済んだ!
という人がたくさんいますからね~。

妊婦さんではなくても
アンチエイジングのために
ぜひぜひ毎日のケアとして
取り入れてほしい。

( 私は毎日はやってないけど 笑 )

ほったからしにしておくと
干からびちゃうからね!
マジで!!!

あとは、性交痛に悩んでいる人には
ぜひぜひぜひぜひやってほしい。

膣をやわらかくすることで
改善される可能性があるから。

痛みだけじゃなくて
パートナーとの関係が変わること
すっごく大きなことだと思うんだ。

衛生面が気になって
自分の手を使ったケアに抵抗がある人は
コットンを使った方法を
取り入れてくださいませ✨

コットンを使った膣ケアのやり方


デリケートゾーンのケア方法 4つのステップ

膣ケア(会陰マッサージ)体験談 まとめ

会陰マッサージにおすすめのオイル

膣トレグッズ

 
膣ケア(会陰マッサージ)の方法はこちらの書籍を参考にしています。

【 おすすめ書籍 】

ちつのトリセツ 劣化はとまる [ たつの ゆりこ ]




デリケートゾーンのエクササイズ!