膣マッサージを再開しようと思いつつ
なかなか毎日の習慣にできておりません。

冬の空気の乾燥も手伝ってか
ここ最近は体の皮膚が乾燥し
膣内も乾燥している感じがします。

性交痛もあったりして・・・

これは本格的にケアしなければ!
ということで、膣マッサージを再開します。

簡単に楽ちんに習慣するために
お風呂に入ってどのタイミングでやるかとか
できるかぎり「簡単に」「スムーズに」
というところを工夫するのが大事!

これには実験と研究あるのみです。

膣マッサージの本
もう一度読み直してみよう。
あ、森田敦子さんの新刊も買っちゃおう。


そして、
マッサージ用のオイルも
新しいものを買うことにしました。

セサミオイルは酸化しにくいんだけど
購入から時間が経ちすぎて
ちょっと気になるので。

心機一転、フレッシュなもので
スタートしようと思います。


今回も、いつものマッサージオイル
リピートしようと思ったのですが

サプリメントと合わせても
微妙に送料がかかるので
送料がお得になるオイルにしてみました。

↓ 右上のトラックマークが目印




オーガニックではないのだけれど
口コミの評価も良いようなので試してみます☆

香りもしないみたいなので良いかも♪


Nature’s Alchemy, セサミオイル、 4 fl oz (118 ml)

使い心地などは
また別の記事にレビューします(^_^)

(更新)
会陰マッサージ用の新しいセサミオイルが届きました♡


デリケートゾーンのケア方法 4つのステップ

膣ケア(会陰マッサージ)体験談 まとめ

会陰マッサージにおすすめのオイル

膣トレグッズ

 
膣ケア(会陰マッサージ)の方法はこちらの書籍を参考にしています。

【 おすすめ書籍 】

ちつのトリセツ 劣化はとまる [ たつの ゆりこ ]




デリケートゾーンのエクササイズ!