今日は久しぶりにお出かけして
お友達とたくさんおしゃべりしてきました。

女性が2人以上集まると
何時間でもしゃべっていられる。

とっても楽しかったです!!
みんな、ありがとう♡


で、アラフォー女子の
集まりだったのだけれど
そのうちの一人の子(30代)が
「尿もれ」のことを話していたんですよね。

まだ早いような気はするけど
出産を経験した女性などは
20代からでも尿もれの経験が
あったりするみたいだし。

出産の経験はなくとも
気をつけるに越したことはない。


その子が言うには
「尿もれ」の原因って大きく2つあって

ひとつは、
尿を出すときに腹圧をかけていると
トイレ以外で腹圧がかかったとき
(くしゃみしたり、笑ったり)に
体が反応して尿が出てしまう。

もうひとつは、
こまめにトイレに行き過ぎて
我慢するコントロールができにくくなる。

というものらしいです。


骨盤の筋肉がどうこうとか
そういう機能的な部分ではなく
「意識」というか「習慣」が
まねくものなのだとしたら

そちら側からのアプローチで
予防改善していく必要がありますよね。

今まであまり意識したことがなかったけど
話に出てきたので、これをきっかけに
もう少し詳しく調べてみようかな、と思います。

図書館に行ったら何か本があるかな?


そうそう、
最近ハマっているリンパケアの考え方では
骨盤底筋も鍛えるのではなく
「ゆるめる」のが基本なのだそう。

しなやかな動きを取り戻すことが
重要ということ。

これも調べてみようと思っていたので
繋がっていくかもしれませんね!


デリケートゾーンのケア方法 4つのステップ

膣ケア(会陰マッサージ)体験談 まとめ

会陰マッサージにおすすめのオイル

膣トレグッズ

 
膣ケア(会陰マッサージ)の方法はこちらの書籍を参考にしています。

【 おすすめ書籍 】

ちつのトリセツ 劣化はとまる [ たつの ゆりこ ]




デリケートゾーンのエクササイズ!