先日、ネイルサロンで
20代のネイリストさん二人と
話をしていた時のこと。

どの話からつながったのか
すっかり忘れてしまいましたが
「 生理痛 」の話になりました。

『 生理痛って、ないのが普通なんだよね~ 』

という言うと、
「 えええええええ!?
どういうことですか??? 」

二人ともびぃぃぃっくり。

たしかに私も若い時に
そのことを知ったときには
同じように驚いたな・・・
と懐かしく思いました(笑)

学生のころは、まわりの女子は
100%生理痛がありましたから
当たり前だと思ってました。

痛みなどのツライ症状が
人によって軽いか重いかの違いくらい
という認識でした。

本来は生理痛がないのが普通なんてねぇ・・・

世の中にはそういう人もいるんだ!
聞いただけでは信じられないな~
そんな感じでした。


『 わたしも同じように
知った時はびっくりしたけど、
今は生理痛ないよ 』


というと、
さらにネイリストさんたちは
びぃぃぃっくり(笑)

で、聞かれたのは
「 どうやったら生理痛がなくなるんですか? 」
ということ。

そうですよね、気になりますよね。

いろいろと要因はあると思うけど

・ 食事改善
・ 生活改善
・ 布ナプキン


などが生理痛がなくなった
主な理由になるのかな、と。

生理痛がないことで
かなり驚いていたので
さすがに膣マッサージまでは
ディープ過ぎて伝えられませんでした(笑)

まぁ、上記の3点でも
かなり症状は改善されているので
人によっては絶大な効果があると思います。

ネイリストさんのひとりは
「 布ナプキンに興味があって
調べたことがあったんですけど、
なかなかチャレンジできないでいます 」
と言ってたんですよね。

働いている女性だと
経血がしみたり漏れたりしないの?
使用した布ナプキンはどうするの???
という疑問や心配ごとがいろいろあって
なかなか手が出しにくい
というのが現状みたいです。

私は20代のころから
ずーっと布ナプキン一筋で
仕事先でも、おでかけでも、旅行でも
いつでもどこでも布ナプキンです。

( 長期の海外旅行だけは、市販の使い捨てエコナプキンを使用しますが
今後は布ナプキンを持っていこうと思っています!)


慣れたら全然平気ですから!

むしろ、布ナプキンに慣れてしまうと
市販のケミカルナプキンは
ペタッと張り付いたり
冷たかったりするのが気になって
使えなくなりますよ~。

布ナプキンだと
おまたが温かいので
生理痛が軽くなるって言いますしね。

このブログでも、
今後布ナプキンのことを
ちょこちょこ書いていこうかな、と思います。


< 追記 >
生理痛を改善する方法を考えてみる